TOP  »  髪のお悩み

髪のお悩み

薄毛、抜け毛

薄毛・抜け毛になると、頭の地肌が露出してくることで意識することで、抜け毛薄毛対策を始める方が多いと思います。しかし何らかの原因で、髪が抜け落ちてしまったからでは、回復に時間もかかります。まずは、地肌が露出する前にしっかりとケアをしましょう。ビューティーサロンカワニシでは、どのようは髪の状態でも、そのお客様に的確なアドバイスをしております。抜け毛・薄毛でお悩みの方も、まだ大丈夫と思っている方もお気兼ねなくご相談ください。

薄毛の原因は大きく分類すると4つ

薄毛になる原因は大きく分けて4つ

  • ●「精神的ストレス」
  • ● 「遺伝」
  • ● 「男性ホルモンの影響」
  • ● 「生活習慣」

複雑に原因が絡み合って発生すると考えられています。

くせ毛の知識(種類)について

くせ毛には、いろいろなくせ毛があることは、ご存知でしょうか?

くせ毛くせ毛その1  「 直毛 」

「直毛ってくせ毛なの?」多くの方はそう感じられたのではないでしょうか?直毛とくせ毛の1つで、日本人の約半分?の方が、直毛というくせ毛なのです。直毛も一種の真っ直ぐなクセ毛になり、髪質としては、髪の内部が、真っ直ぐに固まって伸びる髪のことを指します。このようなくせ毛は、ウェーブを出すパーマがかかりにくかったり、パーマが取れやすいのが大きな特徴です。またスタイリングしにくいのも直毛も特徴です。

くせ毛くせ毛その2 「 波状毛 」

波状毛は、ハジョウモウと読みます。名前のとおり、波のようにうねっている毛質のことを言います。髪を伸ばすと波状(ウエーブ)にうねるくせ毛で、大きいウエーブや、小さいウエーブなど程度は様々。 髪の表面はツルツルしたものが多いのが特徴です。波状毛には、さらにクセが強い、ちぢれ毛のような、「球状毛(きゅうじょうもう)」または「縮毛(しゅくもう)」と言いうタイプがあります。波状毛も球状毛も、毛包が弧状になっていて、毛球部が曲がっています。毛球部の曲がり方が強いほど、クセ(波状)が強くなります。

くせ毛くせ毛その3 「 捻転毛 」

捻転毛(ねんてんもう)は捻っている髪の毛と言うことです。捻転毛(ねんてんもう)は英語ではツイストヘア(TWIST HAIR)と言います。
捻転毛の日本人は少ないのであまり見かけませんが、コイル状にねじれたクセ。髪表面が乱反射してぱさついて見え、手触りが少しざらざらします。
頭髪全体を見ると捻れている髪が集まっているのでバランスが悪く、髪の太さも一本一本違うので見た目としてもあまりよくなくスタイリングもしにくい髪質になります。

Information

↑ページトップに戻る

  • TOP
  • 髪のお悩み
  • フルボ酸とは
  • フロムアース
  • ヘアースタイル
  • メニュー
  • 着付け
  • 髪のお悩みアドバイスBlog
  • 店舗案内
  • フルボ酸のこと、髪や頭皮に関してのお悩みをご相談ください。044-233-3668
  • ビューティーサロンカワニシと他の美容室との違い
  • 訪問カットも対応しております。車椅子でご来店もしくは、出張サービスもございます。
  • 髪の悩みアドバイスブログ

記事一覧はこちら